「トーベ・ヤンソンを訪ねてフィンランドの旅 8日間」2014

今年はムーミンの作者であるトーベ・ヤンソンの生誕100周年となるメモリアルイヤーです。
毎年1回だけのサマーツアーですが、今年はトーベ・ヤンソンの足跡を巡ることができる特別ツアーを別途企画いたしました。
ムーミンはもちろんのこと、そこから一歩踏み込み、ムーミンの生まれる背景を感じることができるツアー…芸術家としてのトーベ・ヤンソンに興味がある方にもお勧めしたいちょっとディープなツアーです。
ムーミンツアー同様、当ツアーでないと訪れることが困難な場所もあり、また現地フィンランドで催されるアテネウム美術館での展示他トーベ・ヤンソンに関係する展示も数か所巡ります。
特にお勧めしたいのはトーベが生涯にわたり夏を過ごしてきたペッリンゲの森と群島。クルーヴハルへの訪問は非常に貴重です。
※船での訪問は天候によりやむを得ず中止・変更となる場合がございます。

本ツアーは100周年だけのスペシャル企画です


■「トーベ・ヤンソンを訪ねてフィンランドの旅 8日間」■

■出発日 7月17日(木)発 成田・関空・名古屋
■価格 428,000円(燃油サーチャージ別途・1人部屋追加料金有)
■ドリーム・ぽけっとよりグッズのプレゼント付

■日程■
→他のツアーや個人ではなかなか実現できないスペシャルなことや、100周年ならではのこと
→おすすめポイント

も合わせてご覧ください。

1日目
成田、関空、名古屋よりフィンエアー直行便にてヘルシンキへ。
市内観光をしながらホテルへ。ホテルにて夕食。
フィンエアー
フィンエアーはムーミンのオフィシャルエアライン。機内販売では限定ムーミングッズも購入できるかも。



2日目

ムーミン研究家の森下圭子さんに特別ガイドを務めていただきます。
・ヘルシンキにて半日フリータイム
ムーミンショップ
・午後よりヤンソン一家が夏を過ごしたポルヴォー地方へ
porvoo.jpg

ポルヴォーの街並み
100周年特別展「トーベとアーキペラゴ展」を鑑賞
・海辺のマナーハウスホテルに宿泊(スパ施設あり)
ハイッコマナー2_n

ハイッコマナー1
ムーミン研究をなさっており、フィンランド在住20年となる森下圭子さんのガイドは毎年大好評。ムーミンのことはもちろん、フィンランドのことも沢山聞いてみましょう。
ヘルシンキにはムーミンショップFORUM店があります。

ポルヴォーで宿泊するホテル・ハイッコマナーは海辺の緑豊かなお庭に囲まれたスパホテル。14世紀の終わりに修道院の一部として建てられて以来、多くの貴族、画家など数えきれない著名人を迎えた歴史あるマナーハウスホテルです。


3日目
終日森下さんの特別ガイド付
船でペッリンゲの群島へ。
pellinge.jpg

ペッリンゲ2
トーベが自ら小屋を建て晩年を過ごしたクルーヴハルを訪問※
klovharu2.jpg
トーベが島での生活用品などを買い出しに通ったお店や幼少時に家族と過ごしたペッリンゲの森へ。
shop1.jpg

moran1.jpg
※船は天候などによりやむを得ず中止・変更する場合がございます。
トーベが生涯にわたり夏を過ごしたペッリンゲへの訪問はまさに特別企画。当時のトーベの様子を知る方にお話を聞いたり、トーベの創作の原点となった景色を見ることができるかもしれません。クルーヴハルについては広い海路がある場所ではないため、個人はもちろん、ツアーでもなかなか訪問できる場所ではありません。


4日目
終日森下さんの特別ガイド
国立美術館アテネウムの「トーベ・ヤンソン生誕100周年記念回顧展」へガイド付でご案内
・ムーミンのマグカップなどでおなじみのアラビア工場へ
ARABIA.jpg
アラビアファクトリーミュージアムの「アラビアのムーミン展」へご案内
・ファクトリーショップへでのお買い物
アラビアムーミン
・タンペレの「ムーミン谷博物館」へご案内
P1030897.jpg
・博物館のショップやFinlayson直営店でお買い物
RIMG0231.jpg
通常はタンペレのムーミン博物館で限られた点数の原画や立体造形が見られるのみですが、今年、またこの期間はトーベ・ヤンソン生誕100周年を記念した特別展示が各地にて期間限定で行われています。当ツアーではこれらをできる限り回ります!
タンペレはFinlaysonの大規模な工場地帯だった町。今では工場はありませんが、アウトレットも扱うショップがあります。



5日目

森下さんのご案内付(教会まで)
・大平原が広がるラケウス地方へ。
テウヴァの教会の祭壇画を見学
テウヴァ教会祭壇画
                visitlakeus © Foto Nisula
教会の祭壇画はトーベが描いたもの。ヘルシンキやその他街とも離れている地方にございますため、訪問自体が非常に貴重な機会となるでしょう。



6日目
・ムーミンワールドを訪問
P1030858.jpg

RIMG0114.jpg
・5つ星のナーンタリスパホテルに宿泊
win04.jpg
【オプション】3部屋限定!ムーミンルームへのアップグレード可
win11.jpg
・ホテルにてフェアウェルディナー
ムーミンワールドでは、ムーミンたちキャラクターと一緒に遊べるほか、エンマ劇場でのショーや森の散策など1日たっぷり遊んでいただけます。
3部屋限定のムーミンルームはベッドカバーや壁、備品などがムーミンづくし。ランプシェードもミイの玉ねぎ頭型という特別ルーム。お申し込みは早いもの勝ちです。



7日目
・出発までフリータイム(ムーミンワールドへもう一度訪れることもできます)
RIMG0273.jpg

ナーンタリ町
・トゥルク空港へ。ヘルシンキ乗継にて帰国
旧市街であるナーンタリの街を散策するのもおすすめです。


8日目
・成田、関空、名古屋着

■画像は全てイメージです。訪問時は異なる場合がございます。

■訪問先の関係上、定員がございます。

■詳しいスケジュールや宿泊地は【こちら】をご覧ください(PDFが開きます)

■お申し込みの受付は4/14開始となります。くわしくは【こちらの記事】をご覧ください。
スポンサーサイト



コメント・お問い合わせはこちら
プロフィール

IhanatMuumit! ツアー

Ihanat Muumit!「イハナ ムーミ!」
(フィンランド語で「ムーミン大好き」の意)
ムーミンが大好きな方のためのプロジェクト。こちらはツアー企画をご紹介・ご案内するブログです。
[ご意見・お問い合わせはこちら]

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ダウンロード
日程表ダウンロードはこちら
リンク
検索フォーム
カウンター